メガソーラーへの取り組み

メガソーラーへの取り組み

  • 南国殖産のメガソーラーへの取り組み
  • 南国殖産のメガソーラーへの取り組み

    南国殖産は2020年までに、九州一円で合計200MWを目標に大規模太陽光発電所を各地に建設する予定です。

    現在、九州全域で37箇所75MWの大規模太陽光発電所を稼働中で、また、鹿児島県日置市に総設備電力容量28.8MW、太陽光パネル枚数88,000枚、南国殖産グループ最大級の大規模太陽光発電所「日置養母太陽光発電所」を建設、営業運転を開始しました。

    これからもCO2排出量の少ないエネルギーの導入のために、メガソーラーの建設に積極的に取り組んでまいります。

  • メガソーラー事業に取り組む目的
  • メガソーラー事業に取り組む目的

    太陽光発電は、地域の次世代エネルギーです。そんな次世代エネルギー資源の開発のため、未来の子供たちと地域の幸せのために、南国殖産は動き始めました。
    エネルギー政策の転換期である今、地域に根ざした低炭素社会を目指すとともにエネルギーの安定確保、地球環境への貢献、地域雇用への貢献を行って参ります。

南国殖産のメガソーラー発電所

養母発電所

  • 養母発電所
  • 出 力 28,800kW
    想定年間発電量 28,800,000kWh/年
    所在地 日置市東来町養母15449-4
    メーカー サンパワー
    運転開始 2016年3月

金峰発電所(第1~第3)

  • 金峰発電所
  • 出 力 5,560kW
    想定年間発電量 5,560,000kWh/年
    所在地 南さつま市金峰町大野725-1
    メーカー シャープ
    運転開始 2017年11月(予定)

皇徳寺発電所

  • 皇徳寺発電所
  • 出 力 1,998kW
    想定年間発電量 1,998,000kWh/年
    所在地 鹿児島市五ヶ別府町408-1
    メーカー 京セラ、ソーラーフロンティア
    運転開始 2014年7月

吉田発電所

  • 吉田発電所
  • 出 力 2,173kW
    想定年間発電量 2,173,000kWh/年
    所在地 鹿児島市西佐多町1710-1
    メーカー Qセルズ
    運転開始 2016年6月

再生可能エネルギー《太陽光・小水力・風力・地熱・バイオマス発電》に関することは、
南国殖産 環境エネルギー事業部へご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせ 0120-15-7492
  • WEBからのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

  • お見積もりのご依頼

    お見積フォーム

ページの先頭へ戻る